雑記

【楽天証券自動スイープ】買付余力不足にならない為のポイント【これだけ確認】

更新日:

どうもヒトリベです。

COVID-19の影響で株価が乱高下しておりますが、毎月定額を米国ETFに投資している私は、粛々と月末の定期買付をしておりました。

私のプロフィールと投資ポリシーはコチラをご覧ください。

いつもの通り、楽天証券を使ってSPYDの買い注文を出したのですが、「注文繰越により失効(買付余力不足)(エラーコード;00018)」と表示されていました。

その原因が、楽天証券自動スイープの設定ミスだったので、備忘録もかねて記しておきたいと思います。

楽天銀行と楽天証券をご利用されている方からは、「そんなの知ってるよ!」とお叱りを受けそうですが。

私のような初心者向けに書いておりますので、温かい目でご覧ください♪

楽天証券とは?

楽天証券とはもはや説明不要かと思いますが、楽天グループが運営する証券会社で、今や多数の手数料無料サービスやポイント投資などで個人投資家が選ぶべき証券会社の上位に常にランキングする素晴らしい証券会社です。

 

特に、楽天経済圏で生活されている方には非常にお勧めの証券会社です。

 

なんといっても米国ETFの投資にかかる手数料の一部が無料となっていますし、投資スタイルに合わせて最適なポートフォリオを提案してくれるロボアドバイザーも利用できます。

現在(2020.07.01時点)、買付手数料が無料になっている海外ETFは下記の4銘柄です。

VT, VOO,VTI,SPY,RER,GLDM,GDAT,GDNA,GFIN

楽天証券の詳しい説明は、検索で沢山出てきますので割愛します。

 

私は楽天証券で、米国ETFを主に購入しており、VOO, VTI, VT, SPYDなどバンガード社が提供するインデックス株がメインです。

 

特にSPYDは配当利回りが直近のコロナの影響も相まって6%を超えさらに高くなっており、買い時だなぁと感じて追加投資をしています。

 

楽天証券自動スイープとは

※注意※

米国株式は自動スイープの対象外です。

楽天証券自動スイープ機能とは、楽天グループの楽天銀行と楽天証券の口座を保有していれば面倒な入金操作をせずとも自動で入出金される機能です。

 

なお他の金融機関でも楽に入金が行える機能がありますが、楽天銀行と楽天証券はその機能すら使用せずに簡単に取引が可能です。

 

自動入金(スイープ)

買い注文時に、証券での不足資金が楽天銀行の普通預金から自動的に即時入金されます。

 

自動出金(スイープ)

毎営業日夜間(22:00ごろ)に証券口座にある資金が、楽天銀行へ自動的に出金されます。

 

つまり、買い注文を出した時は、楽天銀行にある残高から不足資金が入金されますし、買い付けて残った証券口座の資金は当日中に楽天銀行に出金されます。

 

いちいち入出金の依頼を行って、残高を管理しなくても、自動的に入出金ができるので、手間を嫌う方には特におすすめの機能です。

 

この、出金機能に注意しないと、特に期間指定で指値で買付注文した場合に買付余力不足となります。

 

注目すべきは、「買い注文時」「夜間(22:00ごろ)」の2点です。

 

特に米国の証券取引市場は日本時間の夜間に取引が行われるので注意が必要です。

 

これだけ確認!「残す金額」

この楽天証券の自動スイープ機能を設定する際に、自動入出金時に残す金額を楽天証券側と楽天銀行側に設定することが出来ます。

 

例えば、1万円程度の買い注文が予定されているなら、自動出金時に楽天証券に残す金額は2万円程度に設定しておくのが安心です。

 

設定は、楽天証券のトップページ→設定・変更→楽天銀行連携→自動入出金(スイープ)の「変更する」ボタンから行えます。

 

上記の場合だと「楽天証券に2万円残す」ように設定すれば安心して取引できるのでOKです。

 

なぜ、この設定をしておかなければならないかというと下記のような事態が起こるからです。

 

(本日)

09時 買い注文 (自動入金機能で不足分の1万円が入金される)

22時まで 買い注文が執行されず、翌日に繰り越し

22時 自動出金機能で銀行口座に余剰分が出金される

(翌日)

09時 買い注文に従って買いを執行しようとしたが、余力不足

 

日中に売買取引をされるのがメインであれば、朝一番に入金して証券取引所が空いている時間内に取引が完了すれば上記の設定が為されていなくても問題ありません。

 

しかし、翌日に繰り越した場合には、買い注文を出した後に自動出金機能が働いてしまい、余力不足となります。

 

米国の取引時間は夜中に開始するので、日中に期間指定の買い注文を出しても、自動スイープ機能で資金が無かったということがないように

 

購入に必要な資金を残せるように金額を入力する必要があります。

 

私は知らずに期間指定で指値買い注文を出してしまったので、

 

「注文繰越により失効(買付余力不足)(エラーコード;00018)」となっていました。

 

せっかく値下がりしたときに買えたと思っていたのでショックです。

 

でも、これで学習できたので、今後は心置きなく取引できそうです♪

-雑記

Copyright© 春は短し旅せよ20代 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.